<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「想いのとどくノートブック」展にて

前の日曜日は、近江八幡にある尾賀商店さんの中のギャラリー咲sacra楽さん
で今日まで開催の、「想いのとどくノートブック」原画展でライブをさせていただきました。

昔の大きな町屋を風合いはそのままに改装して、手作り雑貨やはんこ職人さんの
アトリエや喫茶のスペースもあり、店内にあちこちある好きな席でお茶やご飯を
いただける尾賀商店さんは以前からずっと気になっていた場所だったので、
この機会はうれしすぎるものでした!

「想いのとどくノートブック」の原画を描かれたyossan(よっさん)とはライブ当日に
初めてお会いしたのですが、そうとは思えないほど気さくに話してくださって、
緊張していたこころがすっとほどけるようでした。

そしてこの日だけ展覧会に来られた、文章を手掛けられた春名金魚さん、そして
今回の作品のイメージのサブレを焼かれたGentle'co(ジェントレコ)さんともお会いできて、ライブが始まる前からわくわくうれしい気持ちでいっぱいでした。
d0168667_11523483.jpg

うれしい集合写真

ライブでは、うたの中の世界を想像してもらえたらいいな、と思いながら、
ゆっくりと演奏させてもらいました。 やさしい色使いの原画や、ステンドグラスや
聴いてくださるみなさんのあたたかい表情、そしてギャラリーの白い心地よい
空気の中歌えて、幸せでした~
お子さまから大人の方にまで楽しんでいただけたようで、よかったです。

聴いてくださったみなさま、yossan、春名金魚さん、ジェントレコさん、咲楽・翠さん
尾賀商店さん、ありがとうございました!
d0168667_1211989.jpg



ライブが終わってほっとして、翠さんとゆっくり散策した帰り道、前に草津でされて
いた手作り品のお店の事や、今のお店の事を話してくださいました。

お店であつかう物を通して、その作家さんやお客さまひとりひとりと繋がれることも
大切。 でもそこから一歩ふみだして、人と人との繋がりの機会を作りたい、
という想いで尾賀商店さんでお店を開かれたそうです。

いつもニコニコと元気でパワフルな翠さん。そんな翠さんの周りに、みんなが集まり
たくなるのは、お話していて感じます。

そしてその想いがそのまま形になって、たくさんの出会いと繋がりをつくられていて
そのなかの一つが、今回のライブだったのでした。

もともとは、翠さんが私の父のお知り合いで、先月初めて伺った時にギタレレと
お花の事もお話させていただいて、いつかここで何かできたら、、、と思っていた
のが、想像より早くに実現して、とても充実した時間を過ごさせていただいて
感謝しています。

これからも、今回いただいた出会いをたいせつにしてゆきたいです。
[PR]
by picnique2 | 2012-06-27 12:18 | 音楽

ひとのわ

今月は、いろんな場所でいろんな人に会えて、うれしいです。

いつもの、久しぶりの、特別な、初めましての方々。
素敵な人たちが周りに居てくれることを感じて、しみじみありがたいなぁ、
と思うこのごろです。
d0168667_10571259.jpg

これは、たのしい流しそうめん&お持ちよりの会!
初夏はやっぱり、そうめんと蚊取り線香が似合います。

この素敵な人の輪がずっと続いて、大きくなっていきますように。。。
[PR]
by picnique2 | 2012-06-27 10:59 | 暮らし

6月はあじさい

6月もなかばになりました。梅雨にはいっているはずなのに、雨降りより
お天気が良い日の方が多い気がします。 暑すぎず、外にいるのが気持ち良い
ですが、降らないのもなんだかちょっと心配。
d0168667_1014056.jpg

それでもアジサイはきれいに咲いています。

6月にはあと2回、うたとギタレレライブがあるので、お知らせします。

ひとつ目は6月18日(月曜日)、京都・西院 ウーララ さんの12周年記念月間に、
ライブさせていただきます~!

 開場:18:30 開演: 19:00
 出演: SECURITYBLANKETSさん、アカネイロヒキさん、
     伊藤ユッキ×トリッシュさん 、深田ちひろ
 料金: 1400円(+ドリンクのお代)
出番は1番目の、7時からです。 雨の歌、夏の歌をうたいたいです。


ふたつ目は、6月24日(日) 滋賀・近江八幡 尾賀商店 さんで
6月2日(土)から27日(水)まで開催される、絵本作家でありイラストレーターの
yossanがイラストを手掛けられた
「想いのとどくノートブック」の 絵本原画展の期間中、
ライブをさせていただきます♪(投げ銭歓迎制です。)
時間は、14時~と16時~の2回です。

先日、この時にお世話になる尾賀商店の咲sacra楽さんより、
「想いのとどくノートブック」を送っていただきました! 文章を書かれた
春名金魚さんの、独特な言葉でつづられた心にじんわりと広がるお話と、
それにぴったりと寄り添ってあたたかい空気を吹き込むyossanの作品の世界に、
しばらくうっとりとして、そして大切なことを考える時間をもらえました。

そんな素敵な絵を楽しみながら、うたとギタレレ。 ゆったりとよいお昼間になれば
いいなと思います。
d0168667_1017424.jpg

そして6月といえば、、、今年も梅酒をつけないと~
[PR]
by picnique2 | 2012-06-14 10:22 | 音楽

auteur du temps

家の押入れの掃除をしていて、引っ越しごとにそのまま移動させていた
写真ファイルがどっさりと入ったカゴからひとつずつ引っ張り出してみていると、
心はいっぺんにタイムスリップして、高校の修学旅行から短大時代、ヨーロッパへと
旅していました。
d0168667_21362446.jpg
なつかしい、パリのアパルトメントの中庭。部屋の床は傾いて、ワインの瓶が転がるほどでした!

d0168667_21364476.jpg

インド街の食料品店のウィンドウディスプレイ。全部食べれるのかな~

長いようであっという間で、ひとつずつの出会いや想いがが重なって今ここにいる、と
思うと、なんとも不思議な気持ちです。

こころが素直に向く方に、と唱えて進んできた道。これからも楽しみにして、ひとつずつ
重ねていきたいな、と改めて思いました。
[PR]
by picnique2 | 2012-06-11 21:52 | 暮らし

歌の風景

先日、6月3日(日)は岡山県の備前市にある、カフェと雑貨のお店kurumuさんで
ライブをさせていただきました。

昨年の12月に初めて歌わせてもらって、今回は2回目でしたが、いつ行っても
すてきで楽しい空気にあふれたお店です。

このライブは、kurumuさんのイベント「自然のモチーフ手帖」期間中だった
ので、いつもの曲の中から、自然の風景が出てくる歌をたくさんうたいました。

1・今日は、にちようび 2・すてきな予感 3・ラベンダー色の風
4.siesta 5.海辺の一日  6.ちいさなトリ
7.シュークリームの雲  8.運命のひと  9.ゆっくりゆっくりと 
10・うたう、わらう  11.雨のなか、コーヒー屋へ 12.庭のあじさい
13.夜空とおつきさま  14.このは  15.ねむるまえに

日曜日の夕方から、というのにふだんよりたくさんのお客さまが聴きに来て
くださり、うたとギタレレがみなさんに届くかな、と少し心配でしたが、ライブ後に
あたたかいご感想をいただけて、うれしかったです。

うたを聴きながら、それぞれその中の風景を思い浮かべてくださったようでした。
これは、何よりもうれしいこと。
それから、kurumuさんの軒下に巣作りをしているツバメたちも窓のそばで
聴いてくれていたそうで、ほんとうにすばらしいお店だな、と思いました♪
d0168667_10351636.jpg

聴きに来てくださったみなさま、kurumu cafeさん、ありがとうございました!

お店の外に出ると、ふんわりと良い香り。 甘い春の緑の香りがしました。
そして、空にはまんまるいお月さま!
帰りの電車はずっとお月さまに照らされていて、ああ、なんて良い日なんだろう
と、ほかほかしていました。

また次も、kurumuさんで歌える機会をもてたら、うれしいです。
[PR]
by picnique2 | 2012-06-06 10:14 | 音楽