「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

10月のうたとギタレレ

冷たい空気といっしょに、そっとやって来る10月

今日、自転車に乗っていて、枯れているイチョウの木を見かけました。
今年は夏が暑すぎたので水が足りずに、秋になったとたんに枯れる木が多いと
知り合いの植木屋さんが言っていたなあ、と思いながらよーく見ると、
葉っぱは枯れているのに、すずなりの銀杏。
さいごの力を、銀杏にたくしたのかもしれません。
自然の力は、すごいんだ。

10月は、ポンポンポン、3つのライブです。

10月9日(土曜日)信州塩尻農業公園 チロルの森
時間:11時30分からと、12時30分からの2回
料金:入園料 (大人800円、子ども400円)

もとは園芸の短大時代の友達のお宅へ行かせてもらう計画が、その友達が
働いているチロルの森でライブもできることに~♪
はじめての、森ライブ。信州の空気を十分に吸いこみたいです!


10月17日(日曜日) 西心斎橋 パルチザン
時間:19時開場、19時30分開演
出演:ドクトルミキさん、深田ちひろ
料金:投げ銭制 (ドリンクのご注文お願いします)


10月30日(土曜日) 中崎町 common cafe時間:14時くらいから
演奏:chloeさん、深田ちひろ

音楽のお仲間chloeさんのお知り合いのcoco CAMELさんが店主をされる日の
お茶の時間に、ふうらりと歌わせていただきます。
美味しいケーキとお茶を楽しみながら、のんびり聴いてください。

ポンポンポン・・・


素敵な写真つきのお菓子の本「12ヶ月のバスケット」の著者の松長絵菜さんが、
何かのインタビューで本の撮影の時は「毎回、『これが最後だ』と思って、
全力をそそぎます」とこたえていたのを思い出しました。

ひとつひとつ、すみずみにまで心を配って、今できる一番良いものを出し切ること。

ついつい日々の些細なことに心をもっていかれそうになりますが、大切な場面では
そんなふうに集中して、今一番の、良いものを出したいです。
d0168667_21153819.jpg

[PR]
by picnique2 | 2010-09-30 21:21

10月のお花の教室 in BERG

涼しくなると、お花たちも過ごしやすそうです。
秋は、春の次にお花の種類が多い季節!
神戸・栄町にある雑貨や洋服やすてきな物がみつかるお店、BERGさんで
アレンジ教室を開きます。

「秋の色と木の実を使ったアレンジメント」
日時:10月2日(土曜日) 午後14時より2時間程度
持ち物:よく切れるハサミ ハンカチ(作業しやすい服装でお越しください)
レッスン料:3800円 (材料費込み、お飲み物付き)
定員:4名さま

*ご予約、お問い合わせはBERGさんか私へお願いします。

*次回の教室予定:12月4日(土曜日)14時より、「クリスマスのリース」の教室を
 開きます。

d0168667_2085870.jpg


秋風もはっとして立ち止まる(?)ような、鮮やかな秋色のアレンジを作って、
お部屋に飾りませんか?
[PR]
by picnique2 | 2010-09-24 20:09 | お花の教室

パンが美味しい

ひんやりとした風がふいて、急に秋らしくなりました。
先週まで汗をかきかき仕事していたのが、うそのよう!
秋分もすぎたので、ちょうど良いのかな。

明日は、谷町6丁目にある路地カフェさんで、陽斗さんの企画の
「ぼのフェス」にて演奏させていただきます!

9月25日(土)

「ぼのフェス 路地カフェ秋のパン祭り」

時間:14時30分開場、14時45分開演 
出演:陽斗さん、深田ちひろ + 飛び入りの方(詳しくは、陽斗さんのHPで!) 
料金:入場無料(オーダーをお願いします。この日はドリンク全て350円が、
         50円割引の300円に♪)


普段は平日しかオープンしていないお店で、音楽と一緒にお茶したりトーストセットを
食べながらほのぼの、のんびりとした時間を過ごしませんか。

・・・♪

パンといえば、最近は家の近くにある昔ながらのパン屋さんに行って少しずつ
買うのが楽しみです。
今まで気にしていなかったのだけれど、よく見てみると魅力的なパンがいっぱい!

ハート型のデニッシュ生地にチョコレートがかかったパン、
きのこのように横向けに並ぶバターカップケーキ、
緑色のジャムがはさまったカステラサンド
「ドイツ」と「フランス」とそれぞれ名前が書いてあるけれど見ためは変わらない
パンたち(!)

好きなパンがあると、窓の外がまだ暗いほどの早起きも、楽しみになります。
[PR]
by picnique2 | 2010-09-24 10:36 | 音楽

めがねライブ 2010

♪かけても とっても さかだちしてても 見える
かけても とっても まっくらやみでは 見えない♪
 
 
昨日は、春日野道にあるギャラリー、はるひさんにて、
8周年記念のイベント「∞はるひとめがね∞」(9/18~20と23)
期間中のライブでした。

はるひのオーナーさんとは、神戸に来て初めの頃にお知り合いになって、
イベントやライブに行ったり、楽しい時間をご一緒してきましたが、
ここで演奏するのは初めての経験でした。なので空間のイメージはできても、
音が気持ちよく響くかな、声がとどくかな、などと気になることがたくさん。

でも、入り口のドアから続く長細い土間に並んだ木のテーブルと椅子、
壁や棚に展示されたはめがね作品(写真や、布や皮の手づくりから、眼鏡を
かけた苔玉まで!)に迎えられ、ゆったりとした気分になれました。

すっかりリラックスして臨んだライブは1時間ほどでしたが、
お客さんにも手拍子や「めがねソング]で参加してもらって、
歌って話をして、もしかすると今年で一番のライブだったかも!
と思うくらい、良い時間を過ごさせてもらいました。

聴いてくださった方々、めがねかふぇの皆さま、はるひさん、
ありがとうございました~!

眼鏡はよく見るために欠かせない道具ですが、あの姿かたちには
みんなをほのぼのとした気持ちにさせる魔法があると思いませんか?


♪めをつむって
がんばりすぎないで
ねえ、いいかい・・・?

めがね!
[PR]
by picnique2 | 2010-09-20 11:27 | 音楽

秋の野山ふう

だんだんと涼しい気候になってきました。

それと同時に夜の長さも伸びて、パン屋がある日に起きる時刻ではまだ暗くて、
朝から電球の光が要るようになりました。季節のめぐりで当然なのだけど、
なんだかさみしいなあ。

先週の火曜日はsoramimibuncoさんにて、「秋の始まりを感じるドライフラワー
アレンジメント」の教室でした。

マツカサや、ユーカリや、スギの実など、秋の木の実がたくさん(9種類!)
入っていて、ワイヤーをかけてテープで巻いて、、、という下準備が大変かな、と
思いましたが、参加してくださった方々はとても器用に手を動かしておられました。
d0168667_10403926.jpg


秋の野山の実りを詰め込んだ、素敵な作品ができていました!
ご参加いただき、ありがとうございました。


次回のsoramimibuncoさんでの教室は、作品展の期間中10月23日(土曜日)の
13時からと15時から(定員は各回2名さま)です。
秋の色と実を使ったアレンジメントを作ります。

秋は夏よりもお花の種類が増えて、フレッシュアレンジメントが楽しみな季節です♪
[PR]
by picnique2 | 2010-09-20 10:50 | お花の教室

autour de Guitalele

先週の水曜日は、ワンドロップでライブでした。 夏の間に
改装されて、楽しみにして行くと、天井も高く新しくなって、ますます音が気持ちよく
響きそうなライブバーに変身していました!

この日は、山田祐太郎さん、島崎智子さん、ヒトリバンケットさんと共演させて
もらいました。 山田さんのゆらりとたゆたうようなやわらかくて、でも芯のある歌声と
ギターにゆるゆると気持ちよくなりました。

島崎さんは、はっとするような事を歌った曲の連続(みなさんが聴いてのお楽しみ、にします)
で、素直な気持ちがまるごと音楽にのって、まっすぐに聴く人の心にまっすぐに届くライブ
でした。

ヒトリバンケットさんは、楽しい気分になれるような曲が次々と聴けて、その立って歌う姿
も、MCもまるごとで、ヒトリバンケットさんなんだなあ、と感じました!

自分の番の時は、ゆっくりの曲がもっとゆっくり、速い曲も普通のテンポに、と
元気がない演奏だったような。。。
いつも、何処で歌っても、うたとギタレレでできることがまっすぐに聴いた人に
届けられるように、心身すこやかにいたいです。

聴いてくださったお客さま、共演のみなさん、ワンドロップさん、ありがとうございました!

・・・
そして昨日は、バンドの練習♪
冬支度さんと、アコーディオン・鍵盤奏者の北里さとの、「深田ちひろとヒッチハイク
オールドハイツ」というバンドの、初めての練習でしたが、今まで何度も演奏してきた
曲が、みなさんのギター、マンドリン、フルート、アコーディオンの演奏ですごく
華やかになって、わ~!と感激しました! これからどんな風になるか、とても
楽しみです。
初めてのライブの予定は、11月3日(水曜日)の、soramimibincoさんです。

・・・
9月19日(日曜日)は、神戸春日野道にあるギャラリー・はるひさんの8周年イベント
「∞はるひとめがね∞」でライブをします。

午後4時開場 午後4時30分開演
料金:800円(1ドリンクと焼き菓子付き)

*お問合せ・お申込みは、はるひさんまでメールでお願いします。


この「∞はるひとめがね∞」イベントは9月18日から20日と、23日に開催されます。
めがねな雑貨やめがねな作品、めがねな写真展など、めがねづくしの4日間。
そして23日のみ、めがねカフェがオープンいたします!

ギタレレをめぐって、いろんな時間が生まれるのはとてもうれしいこと。
やっと秋らしくなるという今週、どうぞ気持ちよくおすごしください。
[PR]
by picnique2 | 2010-09-13 22:27 | 音楽

あちらこちら

まだ夏の名残があった先週末は、金曜、土曜日とお休みをして
(その前の9日連続パン屋の早起きは、大変だった~)滋賀へ帰って
いました。

1日目は地元満喫コースで、電車を途中で降りて琵琶湖の見えるカフェへ!
きちんとしたご飯がしばらく食べられずにいたので、野菜たっぷりのスープを
頼んで、琵琶湖とすーっと透き通った空をを見ながらのんびりしました。

それから、琵琶湖沿いを散歩。琵琶湖をみると、いつもほっとします。
周りでは釣りをしている人や、小さな子どもとお母さんや、休憩中の
サラリーマン(芝生を走り回ってトンボを獲ってた、、、!)や、
いろんな人が思い思いの時間をみずうみのそばで過ごしていて、いいな、
と思いました。

それからおばあちゃんの家に行って、親戚や近所のよもやま話を聞く。

おばあちゃんや親戚のように、自分の生活や行動の範囲がほぼ決まっているのは
今の私は窮屈に感じますが、こういう話をきいていると、ひとところで暮らす
安定感や、ちいさな変化や人との交わりに敏感に反応して心を配ることの
大切さを思います。 
自分に合った生き方って?何回も頭をよぎるはてなをかかえながら、家に着く。


2日目は、キャンプの日。
高校の友達と合流して、たくさんのお肉や飲み物やを買い物して、いざ、こんぜの里へ。
着いてみると、小学生の頃によく遊びに来ていた場所でした! キャンプ場は小さく
なっていたけれど、緑の濃さやおいしい空気はそのまま。

決めていたわけではないのに、火をおこす人(名人並み!)、野菜を切る人、子守り
する人、、、それぞれすることを見つけてわいわいと楽しい夕ご飯の支度でした。

この仲間でのキャンプ恒例のバウムクーヘン(年々本格的な出来上がりに!)と
バーベキューがあって、サプライズのお祝いもあって。久しぶりに会うのに、
いつ集まってもすぐに高校にいた時のように話して笑える友達は、最高だなあと
じーんとしました。

次の日仕事があったので日帰りのキャンプになりましたが、この2日のお休みで
心身すっきりして、パワーも蓄えたので、9月のライブやお花仕事、そして
10月の展示にも、元気に取り組めそうです。
d0168667_11273575.jpg

[PR]
by picnique2 | 2010-09-13 11:29 | おでかけ

秋のはじまり

まだまだ夏のお天気がつづいていますが、12日(火曜日)には、
soramimibuncoさんにて
「秋のはじまりを感じるドライフラワーアレンジメント」の教室を
開きます。

・・・・・
日時:9月14日(火) 12:00から
レッスン料:4000円(材料費込・1drink付き)
持ち物:よく切れるはさみ(クラフト用など)・ハンカチ
定員:4名さま(要予約・先着順) 
※ハサミをお持ちでない方はお貸しします。
作業しやすい服装でお越しください。

ご予約・お問合せはsoramimibuncoさんまで、
メール・電話・店頭にて。
d0168667_21433949.jpg

・・・・・


ソラミミさんでは、10月14日(木曜日)から11月6日まで、
花の展示「秋の色 森のなか」をさせていただきます。

秋の色とりどりを眺めながらお散歩しているような展示にできたら
いいなあと思っています。

10月23日(土曜日)にはアレンジメントのワークショップ

11月3日(祝・水曜日)には音楽会も計画していますので、どうぞ
お楽しみに♪
[PR]
by picnique2 | 2010-09-06 21:43 | お花の教室

音と本の週末

この週末は、ライブがたくさんありました。

金曜日は天満橋の貸し本と雑貨とギャラリーの時色さんで。

天満橋からお店までは大川を渡って、川沿いをてくてくと
行くのですが、橋から眺める川や緑、小さいすてきなカフェ、
ギャラリーを眺めていると、なんだか一瞬、大阪からパリに
ワープしたような、楽しい道です。

時色さんはビルの2階にあるので、お客さんは、
はて、何のお店かな?と思って階段をのぼれる、好奇心がある
人たちが多いそう。 そんなお店でのライブだったので、
みなさん身体をゆらしたり、小さな話にもよく反応してくださったり
空間と人と音楽がゆるやかにまざるのが、とってもよく感じられ
ました。 

「のほ本音楽会」とは、うまく言ったものだなあ。

初めて聴く、かんのさんのソロのアコーディオンもきらきらして
すてきでした~!


土曜日は、西宮の古い絵本とギャラリーのsoramimibuncoさんにて、
syakeさんの展示で。

今までお昼間のライブは、好きなのに心がざわざわして、それが
演奏にも出てるかな、と残念な思いが残ることが多かったのですが、
この「陽気なお茶会ライブ」ではすんなりと音が出たように
思います。
隅々までうたとギタレレが届いたように感じたのは、やっぱり
syakeさんと、作品と、syakeさんの周りに集まったお客さまに
聴いてもらったからだなあと思います。

ちょうど結婚式やお誕生日みたいに、みんなの気持ちが
集まっているから、楽しさも何倍にも!

saeさんのアコーディオンも、初めて聴くレパートリーに
わくわくしました♪ 

そして、サプライズのシャンソン フランセーズも!
フランス語で歌うのは気持ちが良いです。

演奏した曲:
1.ちいさなトリ
2.シュークリームの雲
3.雨のなか コーヒー屋へ
4.運命の人
5.ゆっくり ゆっくりと
6.すてきなあなたに

saeさんと一緒に
7.Coin de Rue
8. ラベンダー色の風
9.夜空とお月さま
10.Les Champs Elysee


そして日曜日は、野田にある週末古本屋さんパートタイム
ブックセラーズさんで!

共演の冬支度さん、丘本さん、安藤さんのライブは心地が
良すぎて、自分もライブする事をわすれてゆらゆらしたり、
眠ってしまう(!)ほど。

この日はカリン’の、かんのさん(金曜日の~)+キリン’さん
とユニットを組ませてもらっての演奏だったので、緊張すこし、
楽しみや心強さたっぷり、という気持ちで臨みました。

「秋の足音 風のたより」は
秋の気配はまだ遠い、夏らしい午後でしたが、つづく音楽と、
ときどき吹く風が心地よい、良い日曜日でした。


それぞれの場所で聴いてくださったお客さま、共演の皆さま、
時色さん、soramimiさん、パートタイムブックセラーズさん、
(そしてたくさんの本)ありがとうございました!


あらためて思い返してみて、聴いてくれたお客さまのお顔が
うかぶというのはすごいことなんじゃあないかな!などと一人
満足して、3日間がおわってほっとした週の始まりです。




そして、今週もつづく

8日の水曜日には、19時30分より、谷町九丁目ワンドロップで
うたいます!
島崎智子さん、山田祐太郎さん、ヒトリバンケットさんと
ご一緒です。
チャージは、2000円(1ドリンク付き)です~!

どんな風に会えるかな?
[PR]
by picnique2 | 2010-09-06 21:30 | 音楽