お正月の準備2

お正月のお飾り、今日は鏡餅をいただいたので、早速ちいさな床の間ふう
スペースに飾りました。
先ほど見ていた江戸時代の歳時記のテレビ番組で、江戸時代はお餅つきが
できない人は、お尻を叩いていたという話を聞いて、びっくり!
そしてお年玉は、お餅だったそうです。

さて、12月のワークショップのお正月飾りは、和風は稲わらのリース台(お米
つき!)に、アートの松やハボタン、南天とアジサイ、洋風はツルのリース台に
リンフラワー、ペッパーベリー、アジサイ、水引を差し込んでいく作り方でした。
普段よりも簡単かな、と思っていましたが、この差し込んでいくのが初めての
作業だったので、みなさん少し大変そうでした。

それでも、出来上がりには満足していただいていたので、良かったです!
おめでたい感じ というのは、お正月ならではの嬉しい気分ですね。


d0168667_2352640.jpg

Mさまの作品。きゅっと上品にまとめられています。 
d0168667_2352394.jpg

Nさま 寒い日でしたが、手作りの時間は暖かく感じますね。
d0168667_23543827.jpg

Hさま クリスマス前だったので、素敵なお話を聞きながら。。。
d0168667_23545814.jpg


d0168667_23555593.jpg

SさまとYさまは、今回も素晴らしい手際で、お正月飾りとアレンジメントを
作ってくださいました!
d0168667_003642.jpg


d0168667_011767.jpg

YさまとSさまのご姉妹の作品。 やっぱり、ご自分で作ったお飾りが
一番!ですね!!



(つづく)
[PR]
by picnique2 | 2013-12-31 00:27 | お花の教室
<< お正月の準備3 もうすぐお正月 >>