くつろぎ

先日知り合いの方に体調をみてもらい、「本当はくつろぐことが
苦手なんじゃない?」と言われました。 

自分ではのんびり、ゆっくりばかりしているとばかり思っていたので
おどろきましたが、考えてみると、「ようし、今日は休もう!」と
思っていても気づけばちょこまかと動いて、あまり休養できていない
ことが多いかも。

そしてその方にくつろぎスイッチ(?)をオンにしてもらって以来、
一日に何度か、ふしぎにふんわりした時間が訪れています。


さて25日には、西心斎橋のライブバーPartisanさんでギタレレライブが
ありました。

共演の尾崎康平さんは、お二人組のユニット、カーテンズさんでの
ライブは何度か見たことがありましたが、ソロでは初めて。
1曲1曲に込められた素敵な世界や物語が、ギターと歌にのって伝わって、
じっくりと集中して聴かせてもらいました。面白いお話も。

今中健介さんは初めて聴かせてもらいましたが、いろんなスタイルの曲が
あり、ずっと耳が離せないような感じでした。全部の曲がノンフィクション
というのも、すごいです!

歌とギタレレは、いつもよりさらにスローなペースで、パルチザンさんの
あたたかい空気のなか気持ちよく歌わせていただきました♪

1.わたぼうし  2.雨のなか、コーヒー屋へ  
3.ラベンダー色の風 4.運命のひと 5.寒いきせつ 6.このは
d0168667_133038.jpg


聴いてくださった皆さま、共演の方々、ジョニーさん、笑顔の時間を
ありがとうございました!

この日は朝からパン屋仕事と園芸の植え込み作業があったので夜まで
元気がつづくかな?というのが少し気になっていましたが、
パルチザンさんへ行く電車のなかやリハーサルの時に、ふんわりの
くつろぎ時間がやってきて(不思議な表現ですが、本当に「やって来る」
感じなのです)ライブ中はもちろん、家に帰るまでピンピンとしていました!

これからも上手にくつろいで、そして動くときにはぐっと集中して、
スイッチを上手に切り替えてすごしたいです。

みなさまもどうぞ、ゆっくりできる時間も大切になさってください~
[PR]
by picnique2 | 2011-11-28 13:38 | 音楽
<< 12月のおたのしみ クリスマス気分 >>