春待つ丘 花のたより

5日は、寒さが少し緩んだ土曜日。
九条のkinoさんで、ライブ「春待つ丘 花のたより」でした。

kinoさんは美味しい野菜のお料理とお酒が飲める、素敵なお店です。
そこに、カージーさんによるキャンドルを使った照明と、お花も少し
置かせてもらって、特別な空間になりました。
d0168667_119577.jpg


生音ライブなので、始まるまでは楽しみ半分、どんなふうかな、というのが半分
でしたが、音がすんなりと良く響いて、それがキャンドルの光で暖められて
演奏するのも聴くのも、心地よかったです。

共演の丘本浩一さんは以前から一緒の日にライブをさせてもらっていますが、
この日は、歌声とガットギターの音がみんなをすっぽりと包んでそれぞれの曲の
世界に連れて行ってくれるような、とても素敵なライブでした。

最近考えていた事と重なるようなやさしい歌もあって、涙がでそうにも。

d0168667_10121213.jpg

春の曲を中心に、演奏しました。

1.南に向かう途中
2.ラベンダー色の風
3・このは
4.伝えたいことは、スープのなか
5.お月さまといっしょ
・・・・
(モシモシさんと)
6.シカソング
7.夜空とお月さま
・・・・・
8.シュークリームの雲
9.夜間旅行
10.春を待つ
・・・・・
(丘本さんと)
11.雪のワルツ(由紀さおり)
12.中華料理(山崎まさよし)
13・日本の人(細野晴臣)


ひとりで、ウクレレのモシモシさんと、そして丘本さんとも
演奏させてもらいました。ゼイタク!

音楽の詳しいことは分からないですが、聴きながらわくわく、
聴き終わって「わ~!」と心の中で、時に口に出して言いながら
自然に拍手しているのは、良い音楽なんだな。(お好みもあると
思いますが。。)

そんなことがたびたび起こる、すんばらしい夜でした。
さいごの「日本の人」では、自分も歌いながら拍手してしまった!


kinoさんでの時間を共にしてくださったみなさま、この日の
フライヤーを作ってくださったコジケンさん、どうもありがとうございました!
お花もたくさんの方に手に取ってもらえて、うれしかったです。
ありがとうございました♪

あ~良い日だったな。
[PR]
by picnique2 | 2011-03-07 11:17 | 音楽
<< 神戸の空の下 釘煮のにおいはながれる picniqueの週末花屋in... >>