音と本の週末

この週末は、ライブがたくさんありました。

金曜日は天満橋の貸し本と雑貨とギャラリーの時色さんで。

天満橋からお店までは大川を渡って、川沿いをてくてくと
行くのですが、橋から眺める川や緑、小さいすてきなカフェ、
ギャラリーを眺めていると、なんだか一瞬、大阪からパリに
ワープしたような、楽しい道です。

時色さんはビルの2階にあるので、お客さんは、
はて、何のお店かな?と思って階段をのぼれる、好奇心がある
人たちが多いそう。 そんなお店でのライブだったので、
みなさん身体をゆらしたり、小さな話にもよく反応してくださったり
空間と人と音楽がゆるやかにまざるのが、とってもよく感じられ
ました。 

「のほ本音楽会」とは、うまく言ったものだなあ。

初めて聴く、かんのさんのソロのアコーディオンもきらきらして
すてきでした~!


土曜日は、西宮の古い絵本とギャラリーのsoramimibuncoさんにて、
syakeさんの展示で。

今までお昼間のライブは、好きなのに心がざわざわして、それが
演奏にも出てるかな、と残念な思いが残ることが多かったのですが、
この「陽気なお茶会ライブ」ではすんなりと音が出たように
思います。
隅々までうたとギタレレが届いたように感じたのは、やっぱり
syakeさんと、作品と、syakeさんの周りに集まったお客さまに
聴いてもらったからだなあと思います。

ちょうど結婚式やお誕生日みたいに、みんなの気持ちが
集まっているから、楽しさも何倍にも!

saeさんのアコーディオンも、初めて聴くレパートリーに
わくわくしました♪ 

そして、サプライズのシャンソン フランセーズも!
フランス語で歌うのは気持ちが良いです。

演奏した曲:
1.ちいさなトリ
2.シュークリームの雲
3.雨のなか コーヒー屋へ
4.運命の人
5.ゆっくり ゆっくりと
6.すてきなあなたに

saeさんと一緒に
7.Coin de Rue
8. ラベンダー色の風
9.夜空とお月さま
10.Les Champs Elysee


そして日曜日は、野田にある週末古本屋さんパートタイム
ブックセラーズさんで!

共演の冬支度さん、丘本さん、安藤さんのライブは心地が
良すぎて、自分もライブする事をわすれてゆらゆらしたり、
眠ってしまう(!)ほど。

この日はカリン’の、かんのさん(金曜日の~)+キリン’さん
とユニットを組ませてもらっての演奏だったので、緊張すこし、
楽しみや心強さたっぷり、という気持ちで臨みました。

「秋の足音 風のたより」は
秋の気配はまだ遠い、夏らしい午後でしたが、つづく音楽と、
ときどき吹く風が心地よい、良い日曜日でした。


それぞれの場所で聴いてくださったお客さま、共演の皆さま、
時色さん、soramimiさん、パートタイムブックセラーズさん、
(そしてたくさんの本)ありがとうございました!


あらためて思い返してみて、聴いてくれたお客さまのお顔が
うかぶというのはすごいことなんじゃあないかな!などと一人
満足して、3日間がおわってほっとした週の始まりです。




そして、今週もつづく

8日の水曜日には、19時30分より、谷町九丁目ワンドロップで
うたいます!
島崎智子さん、山田祐太郎さん、ヒトリバンケットさんと
ご一緒です。
チャージは、2000円(1ドリンク付き)です~!

どんな風に会えるかな?
[PR]
by picnique2 | 2010-09-06 21:30 | 音楽
<< 秋のはじまり 9月のうたとギタレレ >>